『FBKBP2019(VTuber 白上フブキさんのソロイベント)』に参加してきました!

VTuber事務所ホロライブ1期生白上フブキ(@shirakamifubuki)さんのバースディソロイベントに参加してきたので、感想等ブログにまとめることにしました!


今までVTuber関連やアイドル系のイベントには全く参加したことがなかったので、全てが初体験することばかりで、1つ1つのことが新鮮でとても楽しめました^^

まず筆者が白上フブキさんを知ったのは1.5ヶ月ほど前なので、本当に最近知ったばかりです。
きっかけとしては今冬リリース予定のゲームアプリ『ラクガキ キングダム』のテスターゲーム実況配信をフブキさんがしているを観たのが最初でした。
自分も第1回からテスターをしているので、とても素晴らしい配信をされているのに感動し、他の動画も観るようになった感じです。

今はメインで『ラクガキ キングダム』ブログを書いていることもあり、この辺りは長くなるのでもし興味ある方いれば、以下の記事など観ていただければありがたいです(^人^)

○有名VTuberゲーム実況配信動画まとめ『ラクガキキングダム&ラクガキ王国』

○初心者クロッカー『ラクガキ キングダム』の覚書[まとめブログ]

 

それで、今回の『FBKBP2019』にも興味を持ち、参加した形になります。
なので、白上フブキさんについてもホロライブについてもVTuberについても、ほとんど知識がない感じになります。
ファン歴が長い方がこの記事をみると間違った認識をしている部分等もあるかもしれませんが、あくまで1個人が感じた感想・意見として読んでもらえれば嬉しく思います(^人^)

流石にファン歴1.5ヶ月で白上フブキさんの魅力はとか語るのはおこがましいので、以下の記事が「白上フブさんの魅力」についていい感じにまとめてくれていると思います!

 

【FBKBP2019イベントページ】

【会場について】

会場は今回は[東京・大阪・名古屋・福岡・中国上海]の5会場でした。
+で自宅でも観れるようにライブ配信チケットも販売されていたようです。
こういった形で複数会場で同時配信できるのも、VTuberだからこそできるライブイベント形式だと思います!

筆者は名古屋在住ですが、どうしても大きなイベントとなると東京中心で開催されるイメージがあり、そうなるとなかなか気軽には参加できないし、都合がついてもチケット代よりも交通費が数倍かかる感じになってしまいます;
なので、地方でも行きやすいように色々な会場でリアルイベントをしてくれるのはとてもありがたいし、会場には行けないけどどうしても観たい場合は自宅でライブ配信を観ることもできるので、イベント参加の敷居が下がりとても素晴らしいと感じました!

【チケットについて】

「SPWN(@SPWN_jp 読み方:スポーン)というバーチャル3D空間上のエンターテイメントスペース(VTuberなどのバーチャル系リアルイベント・ライブなどを管理してくれているみたい)の電子チケットを購入する形でした。

会場でもスマホで電子チケットを見せて、スタッフの方に受付完了ボタンを押してもらって、入場する形でした。
名古屋会場は200名弱参加者がいたと思いますが、かなりスムーズ入場できていたイメージです。

 

【物販について】

ツイートの通り物販開始時間ギリギリに行き、1時間以上並んでやっと購入できましたが、その時にはアクキー・缶バッチ以外は完売状態でした;(名古屋は特に完売が速かったみたい…)
白上フブキさんのようなチャンネル登録者数20万超えの有名VTuberの物販は列形成開始(物販開始1時間前くらい?)には並ばないとダメだと学びました。
遅めに行くと列の最後尾になって結局一時間以上並んだりするので、都合つけば早めに行ってさっと欲しいもの購入した方が確実で良いので、今後に活かしたいところです!

アクキーと缶バッチは買えたので、良い記念にはなりました!

フブキブレード(ペンライト)は最初に完売していましたが、ドン・キホーテで同じようなもの買えたので、イベントでペンライトを振ることはできました^^
あとペンライト関連で驚いたのが、ホロライブのイベントはステージで活躍しているVTuberごとに色を変えて応援するのが恒例のようなので、公式のものを買えなかったら色変更が可能なペンライトを買っておくべきと学びました。

 

今回の物販は完売続出のためか、通販もしてくれるみたいです(^^♪

 

【ソロイベントについて】

会場の一体感が凄かったです!
座席指定の会場だったので、どんな感じになるのかなと思っていましたが、盛り上がる歌は全員立って声を出して応援したり、トーク時はゆっくり着席して観れる感じでした!

ソロイベントでありながら、他のホロライブメンバーも全員出演したんじゃないかってくらい応援メッセージやクイズ等で友情出演していて、ホロライブ全体で盛り上げていくスタイルとても良かったです^^

さすが有名なVTuber事務所だけあって、今後白上フブキさんに限らず他のVTuberの方達もどんどん活躍していくんだろうな!とVTuberの可能性をスゴク感じました。

新曲や黒上フブキさんの3D公開もあったりと、ファンを楽しませてくれる多彩な演出もあり、2時間程度のイベントでしたがあっという間に時間が過ぎた楽しいイベントでした(^^♪

あとイベント前後のファンの交流もかなり活発に行われていたようなので、ファン同士で盛り上がりたいという方も入りやすくて良い雰囲気に感じました。
筆者の場合はファン同士の交流というよりも、イベント自体どんなコンテンツなのかがとても気になっていた感じなので、そういえばスタッフさん以外誰とも一言も喋らなかった(笑)

 

[2019/11/18追記]
ホロライブ公式さんが「オフィシャルライブレポート」を投稿されていたので、これを読めば「FBKBP2019」のイベントの流れやセットリストまで詳細がバッチリわかると思います!

 

これだけの大きなイベントを成功させられる発信力を持った有名VTuberの白上フブキさんの影響力はやっぱりスゴイなと率直に感じました!
個人的には『ラクガキ キングダム』を推していることもあり、どうしても視点がそちらにいってしまいますが、SNSでの影響力の無い個人がどれだけ頑張って発信しても、拡散できる範囲には限界があると感じています。
前作の『ラクガキ王国』にはまっていた人やクリエイト系のアプリ好きな人にはある程度響いても、フォロワー数万クラスの絵師さんとか同じように影響力・発信力のあるクリエイターの方達に対して、SNS力のない1個人の発信で興味をもってもらうのは難しいと思います。

なので、白上フブキさんのようなTwitterのトレンド入りするような影響力・発信力のあるクリエイターが発信してくれることによって、関わるクリエイターのクオリティが変わり、生み出される作品のクオリティも今後大きく変わっていくと信じています!

今後も白上フブキさんの活躍に注目して、自分のペースで活躍を応援していきたいなと改めて感じたイベントでした(^^♪

 

『初心者クロッカー ラクガキ キングダムの覚書』TOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*